仕事でトラブルを抱えた時に、やっておきたいたった1つの対処方法

仕事/自己啓発

どうもたいぞうです。

こんな人に読んで欲しい
仕事で起こるトラブルを未然に防ぎたい人
仕事のトラブルは何が原因で発生しているか知りたい人
トラブルによるストレスを解消したい人
現代社会は、ストレス社会と言われています。
 
ストレスのかかり方は人それぞれですが、ほとんど人は対人関係によるストレスなのではないでしょうか?
 
またそれは、人的なトラブルによるストレスで、ミスコミュニケーションだったり、認識の不一致などが原因で発生します
 
相手によって解決する言葉使いもあれば、相手によって対処方法も違ったりします。
 
そのため、発生する問題のケースが同じなのに解決に至らなかったりして、どのように対処するのが良いのかと頭を悩ませる事もあります。
 
では根本的にどのようにしたら仕事で起きたストレスを消化し、トラブルに巻き込まれないようになるのでしょうか?
 
それはズバリ、、、
仕事の悩みは仕事で解決することです!!
 
仕事の悩みで多いのが、対人関係、人的トラブルというお話をしました。
 
会社にいたり、組織で働くときに、必ず付きまとう問題になります。
 
人と人がトラブルなく仕事を進めるためには、どちらかに利益があり、どちらかは不利益になるようでは、進展してきません。
 
お互いに利益になるような選択、WinWinの関係で進められる事はとても大事です。
 
ここで例題です。
上司であるあなたは、利益を去年以上に確保したいと考えています。
部下Aさんには、売上を最大化するように、部下Bさんには、経費を最小限に抑えるように指示を出します。
部下Aさんには、売上を取る事を指示したために、Aさんは、沢山の人に手伝ってもらい、残業し、展開を拡大していきました。
結果、売上は上がりAさんのミッションは無事達成されました。
しかし、そのやり方に不満を爆発させたのはBさんでした。
Bさんは、経費を最小限に抑えるというミッションを命じられていたにも関わらず、Aさんの売上を取る為に取った行動で、経費は膨らみ、最小限どころか、予算を超過していくいっぽうでした。
Bさんは、自分のミッションが遂行できない事に不満を爆発させ、自分の事ばかり考えているように見えた、Aさんとの関係は悪化していくのでした。
結果、売上目標は達成したものの、経費は目標を大きく超過し、利益は前年を超える事ができませんでした。
 
どちらか一方に片寄りがあり、どちらか一方に負担がかかるようでは、問題を解決した。とは言い難い部分もあります。
 
人間関係のトラブルを最小限にして利益を最大化させるとしたら、売上部門のAさんと経費部門のBさんで一緒に打ち手を考える時間を確保する事が、上司であるあなたのやる事だったかもしれませんね。
 
そのために、お互いのWinWinの着地点を探すことが、一つの解決法であることは間違いありません。
 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。