仕事が辛いと思った時に乗り越える自己啓発の言葉

仕事/自己啓発

こんな方に見て欲しい!!

・社会人になったばかりの方

・仕事でよく怒られているという方

・ミスしてしまった時に、どのようにしたら良いかわからない方

いきなりですが質問です。

あなたの仕事から充実感や幸福感を得ていますか?

乗り越える春の訪れ

あなたは、今仕事は充実していて周りにもこの素晴らしさを伝えたい!!

と思っているのなら、それは本当に素晴らしく誇らしい事です。

でも、私たちが暮らしている現代の日本人はどのくらい仕事に対して満足感や幸福感を得ているのでしょうか??

国連の発表しているデータに幸福度を図っているものがありました。

切り口や考え方、また統計の仕方よって多少の誤差はあるものの、大体こんな感じでした。

世界の幸福度ランキング

日本は51位と、フィジー国の人々と約半分の割合で不幸せと感じているようです。

日本人は幸福度においてまだまだ途上国というわけです。

では、幸福に感じ取れていない現代の日本人はどのようにして幸福度が下がっていってしまうのでしょうか?

もう一つ質問です。

あなたは1日にどのくらいの時間を仕事に費やしているのでしょうか?

普通のサラリーマンは1日に8時間働きます。通勤時間の往復や残業等を合わせると、拘束時間は大体10時間くらいでしょうか?

1日24時間のうち、10時間が仕事に拘束されているとすると大体1/3~半分くらい、仕事に時間を使っている事になります。

1日の半分を仕事に費やし、そんな仕事でミスが立て続けに起こってしまえば落ち込み、やる気をなくしてしまいます。

やる気をなくせば、次第にミスに怯え、さらに状況は悪化します。

精神的に辛くなり、まさしく幸福度が落ちてしまう。というわけです。

ミスをしないことは、精神的な辛さをやわらげ、幸福度を下げない。上げるために必要不可欠ともとれるでしょう。

こんな失敗していませんか?

⓵どのようにやってみたら良いかわからない
⓶やった事がないから、やる前から不安
⓷自信がないから初めから諦めている
⓸やってはみたものの、言われた事をしただけ

①どのようにやってみたら良いかわからない

ピーター・ドラッカー 最も需要な事から始めよ。

私たちは、膨大な仕事を抱えています。

上司からの依頼、顧客情報の管理、部下育成、在庫管理、売上管理に経費管理。それらで成果を出すために沢山の仕事をこなしていきます。

しかし、現実は時間に制限があり、何から手を付けていけば良いか分からなくなります。

私も沢山のタスクが管理できず自分が今何をしているのか、が分からなくなっている時期がありました。目の前の事を一生懸命やる。ただそれだけ。

それもとても大事です。

しかし成果の結びつかない事をしているな、という実感がありながらもどのように進めていけば良いか分かっていませんでした。

それでも目の前の事を一生懸命になってやってみましたが、いっぱいいっぱいで一向に仕事が回らなかった事を覚えています。

この言葉に出会えてからの変化

①沢山のタスクがある中で、ゴールから最短で実現できる方法を考えるようになった。

②選択と集中ができるようになった。

③取り掛かる前に考えるエラーをイメージできるようになった。

⓸どのように取り掛かれば良いかわかるようになった。

②やった事がないから、やる前から不安、やってはみたものの言われた事をするだけ

羽生善治 何事であれ、最終的には自分で考える覚悟がないと、情報の山に埋もれるだけである。

何か仕事の依頼をされたときに、それはやった事がないからできません。あるいは言われたからしぶしぶやる。といった経験はないでしょうか?

経験がない事に関しては、どのくらいの水準でどの程度やればいいのか分かりません。

だから、言われた事をするので精いっぱいだったりするのでしょう。

依頼された時にそのあたりの水準の共有がなされていればそんな問題は解決できるかもしれません。

しかし、そのような進め方ではいつまでたっても依頼者(お客様、クライアントでも一緒)に期待以上の付加価値を与えることは出来ないのです。

社会ではいつでも、期待以上の物や事を与え続ける事で勝者となりたい対価を得る事が出来るのです。

しぶしぶやる、とりあえずやる仕事では成果はでません。でたとしても短期的な成果に過ぎず、いわゆる一発屋がせいぜいです。

継続して勝者になっていくためには、それこそ覚悟が必要だという事です。

この言葉に出会えてからの変化

①色々な人の言っている事も取捨選択できるようになった

②振られた仕事を最大限のパフォーマンスで終えられるようにするにはどうすればいいかを考えるようになった

③最終的に自分で全てをやり切る、という覚悟を持てたことで処理スピード、判断のスピードが上がった

まとめ・・・

昨今、会社の勤怠不正により生死に関わる事件が多発しました。

ちょうど働き方を見直し、世間が変わろうとしてますが、現在の仕事量は異常です。

仕事の内容によってもどのような辛さかは変わってきます。

しかし、その仕事量に振り回されて疲弊してしまっては元も子もありません。

そんな時に自己啓発で得た言葉やエピソードをヒントに問題解決の糸口をつかんで、現状の問題解決ができればきっと新しいステージが見えてくるので、今はとても大変な環境かもしれませんが、一つ一つ確実にクリアしていき成長を感じていただけたら幸いです。

更に、自己啓発の言葉を読みたい方はこちら

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。