初心者がブログを長く続けられるコツとは??

ブログ運営報告

 

どうもtatataizo0076です。

今回は、ブログを運営していて次は何をブログに掲載しようかな?とか大作をアップした後のやり切った感から次のブログを掲載するエネルギーがないなぁ。とか色々な理由で手が止まってしまう事が特に初心者の方にはあると思います。

私も運営履歴はまだまだ浅く、同じように手が止まってしまいそう・・・とか感じているわけですが、その時に出会った本の紹介を交えながら解説していきたいと思います。

初心者がブログを長く続けられるコツとは??

先日Twitterでこんな本が紹介されてました。

「亀山ルカ本」の画像検索結果

アフィリエイトで脱サラした元OLブロガー亀山ルカさんの出版された本アフィリエイトブログです。読んでみるとまぁー読みやすい。そして内容が細かく丁寧で知りたかった事、考えもしなかった事等かなり参考になったため紹介しないといけないという使命感にこぎつけられてしまいました。

という事で、ブログを書いている特に初心者の方へどのように乗り越えていけば良いかという事をここでは解説していきます。

それでは早速行ってみましょう!!

①ブログは簡単に始められて、簡単に辞められる

ビジネスコンセプト―現状維持か転職か

これだけ聞くと当たり前のように感じてしまいますが、だから自分自身で追及しなければならないと思っています。

私がブログを開設した理由→お金を自由に稼ぎたい!!でした。そんな方、多いのではないかと思います。初期費用はせいぜいパソコン代と電気代。(有料サーバー代も)本業以外でお金を稼ぐといっても株やFX、不動産投資等色々ありますが初期費用がとにかく高い。少なくても10万以上は必要で、失敗した場合は借金を背負う・・・なんてこともあります。

その点ブログはパソコンとインターネットさえあればいつでも、どこでもできてしまうまさに理想の姿です。しかも記事を書いて続ければ続けられるほど、ブログの記事が勝手に稼ぎ出してくれる。いわば不労所得を得る。記事=資産になるのです。

不労所得:不労所得(ふろうしょとく、英: unearned income)とは、それを得るために労働する必要がない所得のこと。労働の対価として得る賃金・報酬以外による所得を指し、働かずとも得られる収入または収入源という意味で用いられることが多い。

初期費用がほぼかからずに、月50万とか、100万稼げる!!なんて嘘みたいな話があるのかと思いますが、実際には実現可能でそれを目の当たりにしたからブログを始める、もしくは始めた。という人がほとんどだと思います。(そもそも目的が違うよ。って方はすみません)

ただし、ブログは投機でもないのでブログ開設後いきなり月50万とか、100万!!というのありません。続けて記事を書くことで見て下さる方が増えて、ファンの方ができ、収益が実現する。という流れになってます。

その間は半年、1年、2年はかかるでしょう。だから今日、明日で開設した人が収益を望むというのは気持ちはわかりますが、一旦隣に置いておきブログを細く、長く続ける事。

まずはここを目指して行きましょう。

②アフィリエイトサイトよりも好きな事を書く

Boy dreams about interesting things

では、どのようにして書いていけば良いか?

結論から言うと、雑記ブログ(好きな事を書け)です。

何かに特化した特化ブログと雑記ブログどちらがよいか?とかSEOを徹底的にリサーチしてからにしろ!とか収益化するならアフィリエイトと関連したアフィリエイトブログにしろ!などと指南しており、初心者の方はちんぷんかんぷんになってしまいます。

SEO:SEO対策(検索エンジン最適化)とは、”Search Engine Optimization” の略であり、検索結果でWebサイトがより多く露出されるために行うWebマーケティングの方法

始めの内から頭でっかちになるよりも個人の理解と修得が大事。ですから、好きな事を書いた方が楽しく書ける。そんなイメージができますね。

だからはじめのはじめは好きな事を書くで進めてしまって良いのです。1記事まず書きましょう。2記事目、まず書きましょう。そうして増えていった記事を振り返った時に、何の記事の事が多いかどのような傾向かが分かってきます。

その時に改めて、特化記事でアフィリエイトがこれでという風にしていけば良いのです。大丈夫です。あせらずいきましょう。

 

③好きな事をストックしておく

Augmented reality concept. Hand holding digital tablet smart phone use AR application to check information of calories in healthy breakfast

次に、好きな事。好きな事といっても・・・となってしまいそうですが、過去をさかのぼっていくと沢山の楽しかった事があったはずです。

学校の事、昔通っていた習い事、表彰された事、頑張った事、趣味、特技、好きな食べ物の事、好きな人の事、何でも行けそうです。数え上げたらキリがありません。

ただパソコンの前に座って構えて記事を書こうとすると何も手が動かなくなることもあります。そんな時の為のおすすめは、携帯のメモにでもキーワードをストックしておく事です。

ふとした時に、あの時の事、記事にできそうだな、なんて思う事も時々あればすぐにメモる。その瞬間は2度と来ないでしょう(経験的に笑)

そのメモは、やがてネタ帳となって後々自分の手助けをしてくれるでしょう。ブログを続けていくためには、ブログを書くネタが尽きてしまっては元も子もないので、携帯のメモ欄を活用するようにしておく良いかもしれませんね。

④あなたの体験談や知識は、他の人の初めての情報

we are friends

ストックが増えて書けそうなイメージは出来上がりました。これならいけそうじゃね??などと考えている時に立ちはだかる壁があります。

自分の楽しかった経験や知識はもう他の人がブログで書いているんじゃないか??などと考える自分なんて・・・(しょんぼり)という壁です。

この壁を打破するために必要な事は実績です。なんとなく書いた記事が自己最多PVを獲得した!!とかテンション上がりまくりますが、これなら自分でも出来るという自信や実績があれば続ける事は難しいことではありません。

PV:PV(ページビュー)とは、ウェブサイト内の特定のページが開かれた回数を表し、ウェブサイトがどのくらい閲覧されているかを測るための最も一般的な指標です。

しかし、初期段階は成功体験がないため、自分なんてとか自分よりもという考えで手が止まるなんてこともあります。

大丈夫です。だからこそ、とりあえず記事を書いて見る事が重要になってきます。言ってしまえば、あなたの持っていう情報は全員が知っている事ではない。あなたの常識は誰かの常識ではない。体験談は実体験実際にあった話なのでそれだけで読者からするとイメージがしやすく、読まれやすいのです。だから好きな事を記事にしていくのです。

 

⑤好きな事を好きなように書くではない

疑問を持つ人々

ここまで揃ったら、好きな事を書き始められます。

ここで注意ですが、確かにテーマが決まり書くストーリーもなんとなく決まってきて、イメージできた。としましょう。

しかしここはブログ記事なので、一度立ち止まり読者目線に切り替えましょう。いくら書きたいことがみつかり書き始めたとしても好きな事を好きなように書いてしまっては、読者は困惑してしまいます。

あなたは芸能人ではないので日々の生活のように日記にしても興味を持ちにくく、読者はあなたの感想よりもテーマに対する解説や情報が欲しいのです。

テーマが不労所得だった場合を例に出してみてみましょう

・あなたが書くテーマを見る人はどんな人ですか?→(例:不労所得を得たい人、独立したい人)

・その人は何故そのテーマに興味がありますか?→(例:今の仕事がつらいから、今稼げないから)

・その原因とは?→(例:拘束時間、人間関係、給料が安い、出費が多い)

連想していくと、パソコンの向こう側にいる人が拘束時間が長い人に向けた短文、箇条書きで記事を作ろう。とか人間関係なら特にコミュニケーションの取り方ポイント10選とか書くテーマが決まりやすくなります。

そうすることで記事のイメージもぐっと沸いて、さらに自分の体験談を含めて記事にするとよりリアリティが増して、読者にとってはより分かりやすく、伝わりやすい記事になっていきます。

⑥初心者にわかるように書く

origami - objectif - concept - simple - direct - compliqué - simplicité - difficile - stratégie

書くテーマが決まりストーリーも具体的に分かってきたら、後は記事を書くだけなのですが、書き方にも注意が必要です。

段々記事を書くことに慣れたり、専門知識が増えてくるとその用語を使いたくなります。

当たり前ですが、専門の共通用語にしてしまえば話が完結になり、コンパクトにまとまる。あるいは、横文字でかっこいいできる風なブログになっていきます。

しかし、読者は様々な方がおり、専門用語がわからない人もいれば、ブログに興味はないもののあなたの選んだテーマには興味があり見てくれたなんてことも出てきます。

その時に分かりやすく解説してある記事の方が、理解が深まり、他にも良い情報ないかなと検索していただける、ファンになる機会を得る事になります。

なので、記事を書く時は初心者に教えていくようにもしくは、過去の自分の伝えるような記事の書き方をするといいでしょう。

まとめ・・・

亀山ルカさんの出版された本アフィリエイトブログを見てまだ途中ですが、ここまででもとても参考になった為、吸収できるところは吸収しながら記事を書かせていただきました。

この本はブログを初めて間もない私や3か月未満くらいの方に、とても参考になるのではないかと思いますし、ブランクに陥ったベテランブロガーさんが初心に戻って新たにというときに確実に為になる本だと思いました。

ブログには正解がなく、自分で目標を決められれば、自分でそれをあきらめてしまう事ができてしまうものです。付加価値を生み出せる人は早く成果や実績を出せますが、全員が全員そんなにうまくはいきません。

私もうまくいかないその一人で、仕事が忙しくハードなのにブログを初めてよりプライベートもなくハードになってます。これでは本末転倒になってしまうため、収益実現を本気で目指そうと思った時に得た本なのでこんな本にめぐり合えて本当に嬉しく思います。

私自身もここに書いている事を実践して他のブロガーさんに特に初心者ブロガーさんの背中を押せたらと思っています。

是非皆さんで、自由な世界に飛び出す準備をしていきましょう!!

woman holding a book with ""A Happy End"" written on the last page

 

 

 

コメント